GooglePlayギフトカードを高換金率で換金するお金作りのコツ2選電子マネー換金サイトとギフト券売買サイトを案内

google 未分類

GooglePlayカードを高値でキャッシュにする

多くの方から利用されているGooglePlayカードをグーグル プレイストアで販売されている映画や電子書籍などのアイテムが買えます。

たくさんの方が使用中のGooglePlayカードですが、もらってもいらなかったり誤って購入してしまった突然入り用になったそんな時もあったりします。

必要ないとお考えの際はそれを換金して現金に変えておくといいでしょう。

本記事では、GooglePlayギフトカードの現金化のやり方について、簡単で好条件な換金手段について見ていきましょう。

GooglePlayカードの現金化については主に2種類

人気のGooglePlayカードの換金方法がいくつかありますがなるばくたくさんの現金を獲得できる方法を考えると電子ギフト券買取サイトとオークションサイトの利用の2択となります。

買取サイトについて説明しますが。

その名の通り、グーグルプレイカードを買取るサイトです。

このような業者は古物商の許可を取るのが一般的です。買取サイトごとに表記の買取率で換金することができます。

1年中いつでも即日入金が特徴的で、急いでいる方や確実にお金がほしい場合の利用に向いています。

素晴らしい買取サイトを利用し場合の現金化の流れ

手続きの方法はとても簡単でおそらくどこも3つの順番で完了しお金になります。

買取の申し込み

手続きしたい買取サイトから買取のお願いをする

コード番号を確認して送る

GooglePlayコード(16文字のデジタルコード)買取サイトへメールで送る。

銀行口座への入金確認

コード番号を買取サイトに知らせた後1時間程度でご自身で指定した銀行の口座に振込まれるのですぐに確認することができます。

買取サイトを使うデメリット

買取サイトでの換金方法はおすすめの現金化の方法ですがあまり評判のよくない買取サイトがあることも事実でサイトをいくつか見るなど注意して下さい

万が一悪徳業者に当たってしまった場合の被害は手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた何回電話しても電話が繋がらず振込も確認できない

こんな被害に遭わないようにするためにもたくさんの情報収集を行い優良買取サイトを利用しましょう

個人間マッチングサイトとは?

マッチングサイトは、ヤフオクなどのオークションサイトの様に個人と個人の売買を手助けするサイトです。

出品する金額は相場をみて判断する必要がありますが購入者が現れないとお金にすることができません。

現金化を焦っていない時や額面に近い金額で現金にしたい時に有効です。

個人間売買サイトでの現金を手にするまでの流れ

手続きは、どこのサイトもだいだい3つの段階があります。

アカウントを作る

売買サイトを使用するには出品のためのアカウントが必要なので初めはユーザー登録をしましょう

出品する

出品準備が完了したら売買サイトの出品欄を探し現金化したいGooglePlayカードを売りに出します。

落札金額

登録したGoogleplayカードが購入されたら、成約は1時間程度で反映されます。

購入されたと同時に、速やかに自分の銀行口座に振り込んでくれるサイトもあれば、1回づつ出金申請をしなければならないサイトもあります。

オークション、フリマサイトの利用上の注意点とは

オークション、フリマサイトは個人同士のやりとりがメインのため金額が大きい取引になる様なケースはおすすめできないやり方です。

また、相場より高い金額の場合全く落札されないこともあります。

あなたがやりやすい現金化方法を

いまある方法の中で簡単で手軽で高い換金率を目指せる現在、主流の2つの現金化の方法を解説していきましたがいかがでしたでしょうか?

即金性や電子ギフト券の金額や種類によりそれぞれに合った買取方法はことなります。

最も多くのお金を得るために、あなたの状況にあった買取の方法を探してください。

今回ご案内したやり方のどれかが考えに近いものならぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました